医師紹介

当院について

~地域の方々へ貢献できる,親切・丁寧な医療を~

 当院は昭和61年に小川小児科医院として開院いたしました。本年より私(副院長)の専門分野、糖尿病をはじめとする生活習慣病の診療にも注力してまいります。生活習慣病は長く付き合っていく病気ですので、気軽に受診でき、継続して通いたくなるようなクリニックを目指して精進いたします。
私にとって成城は幼少期からお世話になった愛着のある地域ですので、当クリニックを皆様の健康管理にお役立て頂ければ幸いでございます。

副院長 小川顕史

略歴

小川敏郎(院長・小児科)

医学博士

  • 1969年3月 日本大学医学部 卒業
  • 1986年5月 小川小児科医院 院長
  • 2021年6月 小川内科・糖尿病クリニック 院長

 

小川顕史(副院長・内科/糖尿病内科)

医学博士
日本糖尿病学会 糖尿病専門医・指導医

  • 2004年3月 北里大学医学部 卒業
  • 2004年5月 北里大学病院 研修医
  • 2006年4月 平塚共済病院 内科 後期研修医
  • 2007年4月 北里大学病院 内分泌代謝内科 助教
  • 2017年3月 北里大学大学院 医療系研究科 卒業
  • 2017年4月 北里大学病院 内分泌代謝内科 助教
  • 2019年4月 北里大学病院 内分泌代謝内科 診療講師/病棟主任
  • 2021年4月 小川内科・糖尿病クリニック 副院長

 

小川頼子(小児科)

医学博士

  • 1977年3月 新潟大学医学部 卒業
  • 1986年5月 小川小児科医院
  • 2021年6月 小川内科・糖尿病クリニック

 

小川みゆき(非常勤 内科/腎臓内科)

医学博士
日本腎臓学会 腎臓専門医
日本透析医学会 透析専門医

  • 2006年3月 北里大学医学部 卒業
  • 2006年4月 北里大学病院 研修医
  • 2008年4月 厚木市立病院 内科 後期研修医
  • 2009年4月 北里大学病院 腎臓内科 助教
  • 2011年4月 相模野病院 腎臓内科 医員
  • 2017年3月 北里大学大学院 医療系研究科 卒業
  • 2017年4月 相武台ニーレンクリニック(非常勤)
  • 2021年4月 小川内科・糖尿病クリニック